仮想通貨を使って日本からドイツにお金を送金してみた

かかった手数料

今回かかった手数料を考えてみましょう。今回はテストとして5000円分(その時のレートだと36€)送りました。

今回は手数料を節約するために、bitbankでビットコインをを5000円分購入し、ビットコイン建でイーサリアムを購入しています。

bitbankでの購入手数料は無料で、bitbank->spectrocoinに送金するときに、ネットワーク手数料として0.0005ETHかかりました。当時のレートで約70円です。

spectrocoinでは銀行出金するときに手数料1€取られます。日本円換算で135円程度です。

なんと合計は約200円!!

銀行送金ならそもそも1回あたりの手数料が高くて1万円とか少額を送れないのですが、それをしても手数料は200円です。破格すぎる。

あれれ、でも5000-200で4800円相当(35,4€)届かないといけないところを32,16€しか届いていませんね。約3€どこにいってしまったーーーーー!?

メリット

まずメリットとしてあげられるのは、やはり価格の安さでしょう。そもそも通常の銀行を使った海外送金で1万円分という少額を送るケースは手数料を考えると稀だと思いますが、それが実現できる価格感です。取引所によりますが、bitbankはどれだけ送っても0.0005 ETH(=70円程度)とむちゃくちゃ安いです。

金額が大きくなればなるほど得をしている計算になりますが、数千円という少額から海外送金ができるという手数料の安さは素晴らしいものがあります。

時間に関しても、今回はすでに仮想通貨取引所に日本円が入っているという前提でスタートしたということもあり、円をユーロに変えてドイツの銀行に届くまでの時間は9時間程度でした。Transferwiseでだいたい1日ー2日程度、銀行で1日−3日程度と考えると、9時間というのは相当早いのではないかなと思っています。

この手数料の安さ、そして早さに関しては従来の海外送金に対して勝るものがあると感じました。

デメリット

こちらがTransferwise で5000円送ると仮定して見積もったものです。

仮想通貨を使っての海外送金は、手数料自体は安いのは事実です。Transferwiseでは5000円の送金に400円かかります。でも結果的にtransferwiseで送った方が手元に届くユーロは1.5€ほど多いことに。どこでお金が減ってしまったんでしょうか。

 

これは仮想通貨の変動幅の大きさに理由があります。

ご存知の方も多いように、仮想通貨はまだ安定している段階どころか開発段階、試用段階のものが多いので、価格が大きく変動します。1時間で10%程度変動しちゃうことは、取引量の多い比較的安定していると言われている仮想通貨でもよくある話です。10万円の送金で1万前後しちゃうって、増えたら良いですが減ったらかなりショックです。

お金が減ったのは、購入したタイミングが下がりトレンドだったこと、そしてbitbankとspectrocoinの価格差、及びspectrcoinの売買手数料が重なり結果3€ほど失いました。手数料自体は2€以内なのに、ここでお金が減ったので、結果としてTransferwiseで送るより届いた金額が少なくなりました。

タイミングがよければもちろん手数料さえ仮想通貨の上がりでカバーできることも可能ですが、なんせ変動が読めないのでリスクが高いってのがデメリットです。送金中に送金詰まりとかして、届かない上に暴落なんかなったら最悪です。

あと、税金の問題がしっかりしてないってことも問題になります。

今回の送金は少額でしたので問題になることはないと思いますが、金額が大きくなると税金がかかることもあります。ドイツでは購入から1年以上経てば仮想通貨で得た利益は課税対象外なんて言われていますが、正直どうなるかはわかりません。

仮に脱税したと認定されてしまうと、色々面倒ですね。

強いていうならいろんな取引所を行き来して、アドレスをコピーしたり2段階認証コードを入力したり、なんてのが面倒な人も多いんじゃないかなあと思います。まだ「気軽に」できる感じではないですね。

最後に

今回興味があって以前から少しお金を入れている仮想通貨を使って日本からドイツに国際送金をしてみました。

手数料やスピードで将来性を感じることがありましたが、結果としてTransferwiseより損をしてしまったことになりました。

すでに仮想通貨を持っている人が送金手段として使うことは全然ありだと思うのですが、「送金するための手段」としてだけで仮想通貨を使うのは、価格変動や送金詰まり等の保証がないのでリスクが大きいかなあって感じです。

でも先ほど言ったように、将来性を感じたのは事実です。

もし、興味があれば参考にしてくださいね。

それでは!

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは運営者の承認後公開されるため、反映までに時間がかかることがあります。

CAPTCHA